奈良 大和西大寺 首痛・肩こり・腰痛・自律神経失調症なら、柔らか整体

緊張し過ぎた身体を元に戻す

奈良柔らか整体/荒木整骨院

奈良ファミリー東隣
駐車場連絡橋北側ビル2F

         ミヨ ヨクナル

0742-34-4970
診療予約受付時間
AM7:00〜PM7:00
休診日・時間外は携帯転送対応

荒木整骨院は整骨と整体のWアプローチ

整骨と整体の両方を行い、状況に応じて体をよりスムーズに改善へと導きます

整骨は、原因が明確なケガの処置や温熱等の対症療法を行います。

整体は、身体のゆがみにより生じたストレスの解消を行います。

整骨(健康保険適応)

適応症として急性もしくは亜急性の捻挫、挫傷、打撲による骨、筋肉、関節、靭帯などの外傷の処置や温熱療法。

健康保険申請に際し具体的な原因が必要であり、原因に心当たりがない場合は健康保険適応外(自費診療)となります。

ケガの原因となる具体例
  • 自宅で子供を抱き上げた際、腰に痛みが走る。
  • スーパーの駐車場で荷物を車に乗せる際、腰をひねり痛みだす。
  • 階段で足を踏み外し、脚で踏ん張る。
  • 庭の手入れ中、急に身体を起した際腰が直ぐに伸びず痛みが現れる。
  • ジムでトレーニング中、マシンの負荷が強すぎ肩を痛める
  • 朝起きると首が回らない
  • 自宅でストレッチをしていたら引き攣れた。

整体(健康保険適応外)

慢性的な症状に対して動作、姿勢のゆがみの修正により本来の身体の動きに誘導します。 整体は、身体の機能的不具合(動きにくさ)による症状、特に体を動かした時の痛みに効果を発揮します。

具体例
  • 慢性肩こり
  • 慢性腰痛
  • 何となく身体がだるい・疲れる
  • 慢性頭痛
  • 原因がはっきりしない痛み・コリ・しびれ
  • 長年の関節の痛み
  • 立っている時、座っている時に痛みやしびれが現れるが、体を横に寝かせると楽になる症状
  • 痛みの予防(整体メンテナンス)

当院における整体施術の副作用として、体重が減る、身長が伸びる、顔や脚が細くなる、などの現象が起こり得ます。
これらの現象は、身体がゆがむことで本来の状態から外れ、代謝が低下したり、姿勢が崩れれたものが本来の状態に戻ったとすると不思議なことではありません。
しかしながら当院は、ダイエットや美脚等の目的での施術は行っておりません。  

 

お 約 束

十分なお時間をお取りします
  • 時間は十分に取り、きっちり正確を期す様対応します。
  • 予約は一時間に2人のペースで受け付けますので、余裕を持って施術を受けて頂けます。
  • 初診時は、40分~50分かけて問診、施術、説明をさせて頂きます。
  • 完全予約制ですので施術時間が圧縮される事がありません。(予約のない方は改めて予約を取って頂きます。)
  • ゆっくりと余裕を持って施術を受けて頂きます。
信頼のある対応を心がけます
  • 担当者が変わる事がないので技術のむらがなく、いつも最高の技術を提供する事が出来ます。
  • 分業制でなく、一貫した施術を行いますのでクライエントの情報が分散することなく効率的に施術する事が出来ます。
  • いろいろなお話の中で症状以外にクライエントのバックグランドが把握し易いのでより深く、広く施術と共にアドバイスすることが出来ます。
  • 当院は、施術のみを行います。健康食品等の販売や他のビジネスは行っておりません。
 費用は3通りです
  • 症状の発生原因(原因の有無)や発生時期(急性期もしくは慢性期)により下記に分類します。

 全額自費扱い

原因が明確なケガでない場合や自律神経失調による症状は、整骨、整体共に自費となり4400円·初診料1600円税別です。

 健康保険と自費の併用

原因が明確なケガの場合は、整骨の範囲で健康保険の利用が可能です。

整体は自費となりますので費用は、健康保険の一部負担金と自費3300円の合計となります。

 全額保険扱い

交通事故や仕事中の事故は、全額交通事故保険または労災保険扱いとなります。 

自己負担はありません。 

痛み・しびれ・コリの原因に対応するもの

1.病気によるもの

※1 病気による症状には対応していません。ただし椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎分離症・すべり症・変形性関節症は、構造の不具合(歪み)が原因と考えられることから構造的アプローチでの対応をいたします。

2.ケガによるもの

原因が明らかなケガの処置・温熱療法は健康保険の範囲で行い、整体療法は自費にて行います。

3.構造的なもの

体のゆがみによる力学的ストレスが原因となるものは、当院の得意分野です。

4.心理的なもの

※2 心理療法は行いません。ただし、心理的ストレスのある身体は特有の姿勢に陥る事から姿勢を修正することで結果的にストレスの軽減を図ることが出来ます。

自分の気付かない後姿と重心線の位置関係を測定します。

 

あなたはご自分の姿を客観的に見直した事があるでしょうか?

自分の姿(特に後ろ姿)をまじまじと観る機会はあまりないと思います。

ほとんどの方が真っ直ぐ立っているつもりで立っています。しかし、素直に真っ直ぐ立っている方は少ない様です。

どういう事かと云いますと、(無意識的に)無理矢理真っ直ぐにして立つ人と、素直に真っ直ぐに立つ人では見た目には似ていても身体の中では違う働きが起こっている違いがあります。

無意識的に無理な立ち方をしている方は、身体の中に必要以上の力学的ストレスが生じるためこれが痛みやしびれ、コリの原因となり得ます。

この無理に立つ立ち方と素直に立つ立ち方の違いを立位姿勢と重心を測定し、比較し明らかにします。

 

古流の柔術の技で優しく柔らかく姿勢を修正します。

「柔術」と聞くと何やら怖そうな、痛めつけられそうなイメージを持たれるかもしれません。

事実、痛みを我慢した先に強さがある事を信じ、柔術稽古をされている方もおられます。

そのような柔術は、強い力が優先され力で相手をねじ伏せる傾向があります。

当院の行う柔術は、勝敗にはこだわりなくただひたすら柔らかさを求めるための柔術の稽古を行っていますので、痛みや我慢などは無縁です。

力づくで人の身体を変化させるのではありません。

柔らかいとは、身体が気付かぬうちに勝手に体が変化するシュチエーションの演出作りたとお考え下さい。

力づくで歪んでいる身体を無理やり元に戻すわけではなく、身体が外力(施術)に気付かないように優しく状況を作り上げる事により、自然に身体が変化出来る様に導いて行きます。

そのためには、施術の受け手の身体に抵抗が生じない事が望まれ、力を感じたり痛みを感じた時点で抵抗となりますので出来るだけ相手に対して干渉しない様に、気づかれない様に動きを伝えて行きます。

この動きが柔らかいのです。

そして力感がありません。

診療時間

月・水・金
AM9:00~PM7:00
火・土・祝

AM9:00~PM1:00

木・日=休診


祝日は午前診あり、木曜日の祝日は休診です。
診療申込みの方は下記電話番号までお電話ください。
 

みよ  よくなる
0742-34-4970

ぎっくり腰対処法

腰痛持ちはへっぴり腰を直そう!

腰痛改善運動対策は、四股踏みが一番!!

猫背解消運動はコレ!

腱鞘炎解消
exercise!

Q&A

腰痛・ぎっくり腰編
ひざの痛み編
外反母趾編