奈良 大和西大寺 首痛・肩こり・腰痛・自律神経失調症なら、柔らか整体

緊張し過ぎた身体を元に戻す

奈良柔らか整体/荒木整骨院

奈良ファミリー東隣
駐車場連絡橋北側ビル2F

         ミヨ ヨクナル

0742-34-4970
診療予約受付時間
AM7:00〜PM7:00
休診日・時間外は携帯転送対応
体のねじれた習慣は神経の引き延ばしや圧迫により流れを阻害し、座骨神経痛を引き起こします

ねじれた体は筋肉が引き攣れしびれが現れます

ねじれ方やねじれる場所によりしびれ方が異なります

ねじれた体の特徴

  • 左右のつま先の方向が違う
  • 立っていると左右どちらかに体をよせている
  • 立って体を見下ろすと、どちらかの太ももが前に出ている
  • 左右の太ももの太さが違う
  • いつも同じ方のお尻が固くなり凝る
  • 片側のふくらはぎがパンパンになる
  • 靴の減り具合が左右極端に違う
  • 歩いているとスカートや靴下が回ってしまう
  • 必ず同じところに胼胝(たこ)・魚の目が出来る

足のしびれ、座骨神経痛の現れ方の特徴

腰から脚のしびれ

  • 椎間板ヘルニアがある
  • 腰痛からしびれが始まる
  • 腰から足にかけての痛み
  • 片側の下肢裏側全体のしびれ
  • 歩くと片方の脚が重い

お尻の上や横のしびれ

  • 腰からお尻にかけてしびれる
  • 左右一方のお尻が凝る
  • お尻の外側の筋肉が痛い
  • お尻の上が痛む· しびれる
  • 左臀部のしびれ

片方の太ももの裏や横のしびれ·痛み

  • 左太もも横のしびれ
  • 右太もも裏のしびれ
  • お尻から太ももの裏にかけてのしびれ
  • 座っていると脚の裏がしびれる
  • 太ももの痛み

ふくらはぎやすね
足の裏までのしびれ

  • 膝の裏側のしびれ
  • ふくらはぎの痛み
  • ふくらはぎから足先が冷える
  • 足の裏のしびれ
  • ふくらはぎがむくむ

腰から脚のしびれの特徴

真っ直ぐ立っている様でも骨盤がねじれてお尻の大きさが違う

腰から一方の臀部と下肢全体にしびれの症状が現れる場合は、腰と骨盤の境目辺りがねじれると末梢神経の付け根で筋肉が引き攣れ神経線維の圧迫や狭窄が考えられます。

この様な現象があれば要注意

  • 歩いているとスカートやズボンが回る
  • 腰の一方だけ痛む
  • 脚を組むとき同じ方しか組めない
  • じっと立っている事が辛い
  • 少しの距離でも腰が辛くなり休めたくなる
  • 座っていると片側下肢の裏側にしびれが現れる

腰と骨盤の位置的関係を修正し腰部のストレスを軽減します。

お尻の上や横のしびれ·痛みの特徴

お尻の上の部分が窪むことがある

一方のお尻の膨らんでいるところやお尻の横の辺りにしびれや痛みが現れる場合は、お尻の奥にある殿筋群が過剰に緊張し引き攣れている事があります。

この殿筋群の引き攣りが神経の圧迫し症状を招きます。

この様な現象があれば要注意

  • 一方のお尻の上部が凹んでいる。
  • 左右のお尻の大きさが違う感じ。
  • 一方のお尻の形が平たい
  • 一方のお尻が硬く締まっている
  • 長時間座ることがつらい
  • 片方のお尻が冷たい(冷える)

骨盤のねじれた状態を修正し左右の筋肉の緊張を均一にします。

 

片方の太ももの裏や横のしびれ·痛みの特徴

脚の引き攣れがストレスとなる

太ももの裏や外側にしびれ感や痛みが現れる場合は、体(特に骨盤)の向いている方向と脚の向いている方向が違う事があります。

脚の指先が反対側に比べて外向きになっていると脚がねじれていることがあり、筋肉や神経が圧迫されたり引き伸ばされたりされる事により症状が現れます。

この様な現象があれば要注意

  • 片方の足先が外を向いている。
  • 太ももの外側が硬い。
  • 太ももの裏側に突っ張った感じがある。
  • ランニング後、脚の付け根が痛くなる。
  • ジョギング後、膝の外側が痛くなる。

骨盤と脚の捻れた状態を修正し脚にストレスの生じにくい状況をつくります。

 

ふくらはぎやすね足の裏までのしびれの特徴

立っている時膝の位置が前後している

ふくらはぎやすねの前方から足の甲にかけての痛みやしびれを感じる場合は、足が伸びきれず膝が若干曲がった状態で立っている事があります。

この様な現象があれば要注意

  • 立っていて片方の膝が前に出ている。
  • 片方のアキレス腱が硬く厚みがある。
  • 脚の指の付け根に胼胝や魚の目が出来易い。
  • 両方均等でなく片方の脚で立っている事が多い。
  • ふくらはぎの内側にうずくような痛みがある(シンスプリント)

膝の位置は骨盤の位置により決まりますので、脚の付け根となる骨盤を修正します。

 

太もものしびれ改善例

三重県名張市40歳代男性

太ももの外側しびれと腰の痛みの複合症状の改善例

5年程前より腰痛に悩まされ、約9ヶ月前に腰の症状が強くなり左太ももの外側がしびれる症状が現れ地元の整形外科に通院するも症状の改善が見られないため、HPで当院の施術内容に興味をお持ちになり来院していただきました。

初期症状として、左腰部の痛みと左太もも外側のしびれ感が非常に強く通常の歩行が困難でした。

初期姿勢の特徴に右腰が引きあがり前方にねじれた姿勢が強く、シャツの右すそが引きあがり右腰横にシャツのしわが寄っています。

上記の姿勢を保持する為に重心を左側にシフトさせ姿勢を繕っておられました。

この繕った姿勢(補正姿勢)は、左腰や左太ももに過剰な負荷が掛かることは明白です。

当初より左側の症状は右腰の緊張によるものだと説明させていただいた上で、痛みのある左腰よりも右腰を重点的に施術した結果、左にシフトしていた重心が中心に寄る傾向が現れ、左腰や左太ももへの負荷が減少したため、同部の症状が消失した。

 

診療時間

月・水・金
AM9:00~PM7:00
火・土・祝

AM9:00~PM1:00

木・日=休診


祝日は午前診あり、木曜日の祝日は休診です。
診療申込みの方は下記電話番号までお電話ください。
 

みよ  よくなる
0742-34-4970

ぎっくり腰対処法

腰痛持ちはへっぴり腰を直そう!

腰痛改善運動対策は、四股踏みが一番!!

猫背解消運動はコレ!

腱鞘炎解消
exercise!

Q&A

腰痛・ぎっくり腰編
ひざの痛み編
外反母趾編